前の会社は激務だった!
残業は当たり前。
家族との時間を持つことができない。
子供と一緒に遊んだ記憶もほとんどない。
俺の人生一体なんなんだぁ!?という方のために、
定時で帰る事ができる仕事、あるいは早く帰る事ができる仕事を教えましょう。
ただ、定時で帰ってしまうと、出世は臨む事はできません。
出世をとるか家族をとるか、どちらかにした方がよさそうです。

1,現場の仕事・・・
現場といっても工場の仕事のことを言います。いわゆるブルーワークですね。
特に交代制を実施している工場なら、早く帰る事ができます。
交代制であれば一人ひとりの責任や負担も分散されます。
それに、残業をしても邪魔になるだけなので、ほぼ定時で帰る事ができます。
2,学校や役所・・・
転職するのは難しいですが、基本的に定時で帰ることが出来る仕事です。
ただ役所の場合、忙しい役所もありますので注意が必要です。
役所によっては毎日残業当たり前のところもあります。

3,歴史がある会社・・・

古い会社ですね。業態も、オールドエコノミーなら尚良い。
古い会社は大体まったりしています。
4,ハローワークやエージェントに相談する。・・・
転職のプロに相談するのも一つの手でしょう。

これらの方法が現実的なのではないでしょうか?
今の日本の現状、定時で帰る事ができる会社を探すのは至難の業です。
しかし逆に考えてみましょう。
忙しくない業界・職種を探せばいいのです。
そういう多忙な業界を避ければ、道が開けるはず。次章に続きます。

<前のページへ   次のページへ>

© 2007 転職活動で成功する方法
inserted by FC2 system