仕事がない!って嘆いている人は、仕事を選びすぎなんだと思います。
ここでは、正社員としての就職を絶望していた友人が、無事に正社員として就職できた理由をお教えします。
仕事を探している方はぜひ参考にしてみて下さい。
彼は1年の浪人生活後、文系の大学に入学しました。
しかし遊びすぎとバイトのしすぎたで、3年も留年してしまいます。
卒業できたのは7年生の秋。
年も確か26歳でした。


周りと比べて最大4年も遅れているし、もちろん実務経験もありませんから就職に苦労するだろうなと思っていましたが、
わずか4社に面接に行っただけですんなり就職できたようです。
何故かというと、『仕事に対してわがままにならなかったから』。
職種は営業です。
確かに人気のない職種ですね。
業種もあまり知られていない地味な業種。
もちろん、大学での勉強など全然役に立たない業種です。
しかし実際に働いてみると結構楽しいんだとか。
休みも週に2回きちんとあるし、残業もそれほど多くないようです。

ネットをみても求人なんてたくさんあります。
雑誌をみても、所狭しと求人広告が載っています。
仕事さえ選ばなければ、例え留年期間が長かろうと、就職浪人していようと、仕事に就く事ができるんです。
【広告:株式会社GO WELL運営】5万円を最低1年間保証!最高月収87万円!!(紹介コード:103)

<前のページへ   次のページへ>

© 2007 転職活動で成功する方法
inserted by FC2 system