詳細な事情はわかりませんが、それは貴方だけではありません。
貴方だけでなく、サラリーマンの多くは自分の時間などほとんどありません。
子供ができれば、自分の時間など全くと言っていいほどありません。
以上が一般論ですが、私に言わせれば、時間がないなら作ってやればいいだけの話です。

いくら激務のサラリーマンだって、時間を作るのは大して難しい事ではありません。
時間をうまく作ってやって、その時間で資格の勉強をしたり、家族と過ごす時間に充てればいいんです。
これから、時間の作り方の方法を教えましょう。

まず、仕事に集中しましょう。
勤務時間中はできるだけ早く仕事を終わらせることに集中するのです。
仕事が終われば早く帰ればいいだけの話。
会社側にしても、残業代がかかるので、従業員には残業してほしくないと考えています。
それに、真面目に仕事をしていれば、早く帰っても周りはそれほど気にしないものですよ。
しかし、帰りづらい職場ならどうするか?
僕の場合、仕事をしてるふりして資格の勉強をしていました。
職場で勉強しづらい?そんなことはありません。
例えば、英語の勉強をしたいなら、Yahoo.comを見てるだけで英語の勉強になります。
パソコンの勉強をしたいなら、タイピングのHPをみたり。
時間がないと嘆く前に、時間を作る努力をしましょう。
時間の作り方は、こちらの本が非常に参考になります。
時間の使い方うまい人・へたな人―24時間の節約・活用72の方法

<前のページへ   次のページへ>

© 2007 転職活動で成功する方法
inserted by FC2 system