論理的に考えてみましょう。
『収入-支出=貯金できる金額』になりますよね。
収入を増やすか支出を減らすか、あるいは両方か。
でも多くの人にとって、収入を増やす事は難しいと思います。
だからこういう質問を頂くのです。
そこで、支出を減らす方法を教えましょう。

まず、何回か取り上げてきましたが、家賃を減らすのは意外と簡単です。
僕は最大8割、家賃を削減したことがあります。
その方法はこちらに詳しく書いてあります。
ぜひご覧下さい。
楽天ポイントを貯める方法はこちら
携帯電話を安く買う方法はこちら
で解説しています。
私は月収15万円時代の時にも毎月貯金することができました。
しかし、月収40万円稼いでる上司は、貯金することができませんでした。
この違いは一体どこにあるのでしょうか?

無駄遣いが主な原因だと思うんですが、
究極的には『意識の違い』だと思います。
普段から、無駄なものは買わないように徹底すれば、お金は自然にたまるんです。
それを解説しているのが森永卓郎氏の
年収300万円時代を生き抜く経済学 給料半減が現実化する社会で「豊かな」ライフスタイルを確立する!
続・年収300万円時代を生き抜く経済学 実践編!―給料激減でも豊かに生きるための「新・生活防衛術」
の2冊です。
転職がなかなか決まらず、ちょうど経済的にも苦しい時期でした。
その時、友人に進められたのがこちらの本です。
この本を読んだおかげで無駄な買い物をすることもなくなりましたし、
年収300万円でも余裕のある生活を送る事ができるようになりました。
非常にお勧め本です。
今現在、100円で購入できることが確認済みです。
わずか100円で何万円も節約できるのですから、買わない手はないと思います。

<前のページへ   次のページへ>

© 2007 転職活動で成功する方法
inserted by FC2 system