前章の続きです。
2,ドライバー 仕事を教わる間、荷物の運搬をする間は、人と話さなければいけません。それ以外は孤独な世界です。
3,清掃 集団作業でなく、区間を任されるかどうかですね。こちらも工場と同じく、現場次第といえそうです。
4,IT パソコンだけいじってればそれでいいように思えますが、実際はそうではありません。
特に製作の現場だと、周りとコミュニケーションをとらなければ、仕事が進みません。
コミュニケーション能力が要求される職種だと思います。
ただし、データ入力業務のような内職的業務はこの限りではありません。
5,日雇い労働 仕事を教えてもらったり指示を受ける時は人と話す必要があります。
しかし、たった一日だけの関係。
仕事が終われば赤の他人に戻るので、そういう意味では気楽だと思います。

もちろん、これらはほんの一例です。
探せばたくさんあるでしょう。
しかし、人に雇われる以上、全くコミュニケーションをとらなくて良い仕事はありません。
どこかで必ず人と接する機会があります。
もしどうしてもそれが嫌なら、ネットで副業するしかありません。

私もネット副業をやっていましたが、これなら本当に人と話すことはありませんでした。
ただ金額面で言えばお小遣い程度のものなので、これだけで生活するのは難しいと思います。
しかしやりようによっては、サラリーマンをやるより何倍も稼げたりもします。
人と話す機会が全くなくなるので、彼女も友人もできません。
失語症みたいな症状に陥る事もあります。
それでもよければ、一度チャレンジしてみましょう。
ネット副業を考えてる人の為に参考ホームページを開設しました。
ぜひ参考にしてみて下さい。
ネット副業で簡単に稼ぐ!google アドセンスで在宅副収入

<前のページへ   次のページへ>

© 2007 転職活動で成功する方法
inserted by FC2 system