当サイトの副題に『ホームレスから社長へ』とあるように、私はホームレスを経験したことがあります。 まだ20代の頃の話。
ホームレスと言えば、少なくとも40歳代以上のおじさんやおじいさんを思い浮かべそうですが、
最近では若年のホームレスも珍しくありません。
20代のホームレスって結構たくさんいるものですよ。
かくいう私もその内の一人でした。
何故ホームレスになったか?

会社がいきなりつぶれてしまったからです。
社長が夜逃げし、給料も支払われませんでした。
貯金もロクになかった私は家賃が払えず、泣く泣く追い出されるハメに。
1週間ほど公園で野宿生活を過ごした後、なんとか住み込みの仕事を見つけることができました。
若かったということもあるんでしょう。
意外に簡単に仕事が見つかりました。
他のホームレス仲間はみんな年寄りだから、
多分、今も公園暮らしをしているでしょう。

年をとってしまえば、一度会社を辞めてしまうと再就職は非常に厳しくなります。
転職に成功するのは、ほんの一握りの人間だけ。
大半の人間は、転職活動で失敗してしまうことでしょう。
彼らみたいになりたくなければ、会社はしがみついてでも辞めないようお勧めします。

<前のページへ   次のページへ>

© 2007 転職活動で成功する方法
inserted by FC2 system